PyCharmでGit Credential Managerが表示されなくなった場合の対処

PyCharmでGit Credential Managerが表示されなくなった場合の対処方法をご紹介します。

条件

  • Windows 10
  • PyCharm Professional
  • GitLab

Git Credential Managerが表示されない?

PyCharmでGitLabへの認証を行う際、「Git Credential Manager」が開きます。

認証が通れば問題ないのですが、認証に失敗してしまうとダイアログが閉じてしまい、その後ダイアログが表示されず再認証出来なくなってしまいます。

認証情報はクライアントPCに保存されている

以下の画面を開きます。

コントロールパネル > ユーザーアカウント > 資格情報マネージャー > Windows 資格情報

資格情報の削除

git:https//gitlab.comを選択して開きます。
編集と削除のリンクがあるので、削除を選択して当該資格情報を削除します。

するとPyCharmで再び「Git Credential Manager」ダイアログが表示されるようになります。
一度認証が通れば、当該資格情報を用いて認証してくれるので、ユーザー名とパスワード入力が省略出来て楽です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です