CyberduckでAmazon S3の操作を行う方法

CyberduckでAmazon S3の操作を行う方法をご紹介します。

条件

  • Amazon S3
  • クライアント:Windows 10 64 bit
  • Cyberduck

セキュリティ資格情報

awsにログイン後、アカウントプルダウンのマイセキュリティ資格情報を選択します。

Continue to Security Credentialsを選択します。

セキュリティ認証情報画面において、アクセスキー (アクセスキー ID とシークレットアクセスキー)を選択します。
新しいアクセスキーの作成ボタンを押します。

キーファイルのダウンロードを選択します。
ダウンロード後、閉じるボタンを押します。

作成したアクセスキーが一覧に表示されるようになります。

ダウンロードしたファイルには、「AWSAccessKeyId」と「AWSSecretKey」が記載されています。

以上で、接続用セキュリティ情報の取得は完了です。

CyberduckによるS3接続

Cyberduckのインストール

以下のサイトからインストーラをダウンロードしてインストールを実行します。

https://cyberduck.io/download/

Cyberduckによる接続

Cyberduckを起動して、メニューのブックマーク > 新規ブックマークを選択します。

リストで「Amazon S3」を選択します。
アクセスキーID、シークレットアクセスキーには、ダウンロードしたアクセスキーファイルに記載されている値を入力します。
右上の×ボタンを押して画面を閉じます。

リストに以下のように表示されるようになります。

ダブルクリックすると、接続処理が行われます。

Cyberduckによる様々な操作

コンテナを右クリック選択してメニューを開くことで、様々な操作を行うことが出来ます。
以下は、「folder1」というフォルダを作成し、「tanu.jpg」をアップロードした状態です。

アクセス権などの設定

アクセス権などの設定もCyberduckで行うことが出来ます。
以下は、オブジェクトを選択して「情報をみる」ボタンを押して開いた画面です。
アクセス制御リストに「Everyone:READ」を追加しました。

オブジェクトの表示

オブジェクトを選択し、右クリック > URLをコピー > HTTPSを選択して、URLのコピーを行います。

コピーしたURLをブラウザで実行すると、オブジェクトを参照することが出来ます。
(アクセス権で閲覧可にしていない場合、エラーが表示されます。)

参考

Cyberduck:インストーラダウンロード

https://cyberduck.io/download/

CyberduckでAmazon S3の操作を行う方法” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です